金融からインターネットの偉大さを感じる!

昔から「金融」という言葉があまり好きではなく,今でも金融という言葉を見ると,思考が停止してしまいます。

いや,べつに金融で痛い目に遭ったとかそんなことは全然ないんですけど,実体がよくわからないんですよね。

「金融」っていうと,たとえば「消費者金融」だとか「金融政策」とか言ったりしますが,この二つは意味が違いますよね。そこで,金融って何をするのかよくわからなくなってしまうのです。

そう思って金融についてネットで調べてみたら,「金融大学」というめちゃくちゃわかりやすいサイトがあるじゃないですか!しかも体系的に学べる仕様になっていて,池上彰の金融版みたいな感じです。

これで毎日勉強しようと思い,さっそくページを印刷しました(笑)

インターネットは偉大ですね。わからないことがあったらすぐに調べられて,さらにわかりやすくもなっている。
そしてわかりやすく書こうという人がいるのもまたありがたいことです。インターネットについて,セキュリティが!とか子供に悪だ!とかよく言われますが,それ以上に人の助け合いがあると思わせられます。

25平米の今のルームでミニマリストになりたい

今のマンションは25平米。ここでミニマリストになりたい。
近々彼が家具をロッカーに移してくれるから、それから家具置きが鎮まる。
私の家具は、ジャンパーが1枚、ジーパンが1本、短パンが1枚、Tシャツが2枚、
そしたら、トレーナーが1枚。それだけで嬉しい。のちワンピース2枚。
これだけで十分だよ。ミニマリストです。
夏場って冬場をこれで兼用見込める。
あとは、冷暖房は室温。4時代前の最初アイドルです。喜ばしい。
去年は暖冬で、助かったな。
カーテンは2重。寒いから冬季は。
そしたら、そうしたら、ベッドと台のみ。広場には、
あとは、成果書。郵便で送ってもらった代物。保持する必要がある代物。
それらの文書をまとめておいておきたい。成果書は勤めに扱うから。
文書は、今のところ、三段ボックスのマキシマム下に収まって要る。
彼がいるといった、家具が増えて仕方ないよ。ずっとタイプを採集するから。
一体全体トラブルです。私はストレスになるのに、彼はタイプに囲まれて暮らしたい。ミュゼ 鼻下